店舗がないオンライン販売→だから格安で買える!

スカイゲートの格安航空券 >> 海外情報 >> アンカラ/トルコ

歴史的建造物と現代的な街並みが融合するアンカラ

アンカラは、トルコの中心部に位置している町です。
あまり知られていないのですが、トルコの正式な首都はアンカラで、歴史的にも重要な町なので、
歴史的な建造物と現代的な町並みが混ざりあっていると言えるでしょう。

バスチケットは英語が話せるスタッフが居ます

アンカラは、イスタンブールから世界遺産カッパドキアに行く途中にも通る町で、
カッパドキアから地方都市に移動する場合にも、アンカラの大きなバスターミナルが拠点になると言われています。
トルコ語でバスターミナルは「オトガル」と呼ばれており、アンカラのオトガルでは、数多くのバス会社がチケットを販売しており、
トルコ語が話せない場合でも、行き先だけ言えば、そのバス会社の窓口まで連れて行ってくれる事も多いでしょう。
バスチケットの窓口には、英語が喋れるスタッフも待機していますから安心ですし、トイレや売店、
休む事が出来るイスなども沢山用意されているので、数時間バスを待つ事になっても、不安なく過ごせます。
また、アンカラの町を観光する場合には、地下鉄のチケットを購入して市内まで出るのが良いようで、
地下鉄のサインにも英語が使われているため、移動も簡単だと言えるでしょう。
東京(成田・羽田)発 アンカラ行き スカイゲート格安航空券を探す

アンカラの見所「アタテュルク廟」

アンカラの見所と言えば、アタテュルク廟です。
アタテュルク廟は、トルコ語で「アタテュルクビル」と呼ばれており、アンカラ市西部の丘の上に位置しています。
このアタテュルク廟は、1944年から9年という歳月をかけて作られたトルコ共和国初代大統領の霊廟で、
廟を囲む回廊は博物館になっている為、アンカラに訪れたら1度は訪れてみると良いでしょう。
博物館には、大統領の愛用品、車、各国要人からの贈り物などが展示されているそうです。
アタテュルク廟は、トルコ国内では、とても有名な建造物と言う事もあり、トルコ全土から、人が集まると言えるでしょう。

アンカラの見所2「アナトリア文明博物館」

また、アンカラのもう1つの見所と言えば、アナトリア文明博物館です。
アナトリア文明博物館は、アンカラ市の南にあり、アナトリアからの出土品が展示されています。
このアナトリア文明博物館には、旧石器時代から、ローマ時代までの遺物が集められているため、
歴史や考古学などに興味のある方には、とてもオススメの観光スポットだと言えるでしょう。。

アンカラの見所は意外に多い

そして、アンカラには、美しいレリーフが描かれている14世紀のイルハニドゥ病院などもある為、
現代的な町並みだけでなく、歴史的な建造物へ、時間をかけて訪れてみるのも良いでしょう。
また、アンカラは、世界的なリンゴの産地としても知られており、トルコのスイーツにも多く使われているため、
アンカラ観光をして疲れたら、道端にあるバーで休憩してみるのもオススメです。
トルコ語では、甘いチャイ(紅茶)と一緒に、とても甘いスイーツを食べるのが一般的で、日本人の方にとっては、少し甘すぎるくらいに感じる場合も多いのですが、トルコの食を楽しむ上で、スイーツは欠かせないと言えるでしょう。

アンカラからカッパドキアなどバスが多数

ちなみに、アンカラからは、世界遺産にも登録されているカッパドキアや、サフランボル、
その他の様々な都市へのバスが多数出ているため、バスの乗り換えの為だけに、アンカラに訪れる方も多いようです。
ただ、アンカラ市内は、トルコの中でも、近代的な町なので、世界遺産が登録されている田舎の町だけでなく、
アンカラのような大都市を楽しんでみるのもオススメだと言えるでしょう。
大阪発 アンカラ行き スカイゲート格安航空券を確認できます

スカイゲート(DeNAトラベル)の特集記事

海外出張、研修旅行もしっかり対応 2013/11/08UP

スカイゲートの特化バーゲンはホントにすごい 2013/10/31UP

スカイゲートの特集記事の一覧はこちら

格安航空券の特集記事

格安航空券はナゼ安い? 2013/12/26更新

格安航空券の飛行機に乗り遅れたら? 2013/12/19更新

格安航空券の特集記事の一覧はこちら

海外情報記事

カイロ/エジプト 2013/11/15UP

オークランド/ニュージーランド 2013/08/15UP

海外情報記事の一覧はこちら