店舗がないオンライン販売→だから格安で買える!

スカイゲートの格安航空券 >>台風などで飛行機が飛ばない場合

自然災害の運航中止は宿泊費などは自己負担

台風などの影響で、飛行機が飛ばなかった場合には、どうしたら良いのでしょうか。
これは、運航中止の理由によっても異なります。
まず、台風や大雪、地震、噴火など、自然災害の影響で運航中止になった場合の対応は、
利用する航空会社によって異なると言えるでしょう。
その飛行機が飛ぶかどうかも、航空会社の判断に任されていますし、場合によっては、
その当日まで、情報が発信されないケースもあります。
海外旅行先から帰国する際に、運航中止になってしまうのは、とても困るものですが、
自然災害による運航中止の場合には、航空会社の非がないという事もあり、
次の飛行機を待っているまでの宿泊費や食費は、自己負担になる事も多いのです。

海外旅行保険に入ることがベスト

航空会社のストライキなどが理由で、飛行機が運航中止になった場合には、ホテルの手配なども、航空会社がしてくれますが、
自然災害による運航中止の場合には、個人的に海外旅行保険に入っていないと、負担してもらうのは難しいと言えるでしょう。
ただ、足止めになったとしても、そのまま放置されると言う事は無く、運行再開後の便に、搭乗出来るケースがほとんどです。

スカイゲート(DeNAトラベル)の特集記事

海外出張、研修旅行もしっかり対応 2013/11/08UP

スカイゲートの特化バーゲンはホントにすごい 2013/10/31UP

スカイゲートの特集記事の一覧はこちら

格安航空券の特集記事

格安航空券はナゼ安い? 2013/12/26更新

格安航空券の飛行機に乗り遅れたら? 2013/12/19更新

格安航空券の特集記事の一覧はこちら

海外情報記事

カイロ/エジプト 2013/11/15UP

オークランド/ニュージーランド 2013/08/15UP

海外情報記事の一覧はこちら